残りもので簡単にできるダイエット飯

皆さんはダイエットをした事がありますか?

高校生の時なんかは周りの女の子もみんな
口癖のように今ダイエット中なんだよね~と言っていました(笑)
女性はダイエットをした事があるという方はとても多いんじゃないかと思います。

本音口コミ!パエンナキュットの二の腕への効果を辛口評価でお届け!

私は昔過度なダイエットをしていました。
毎日10キロのウォーキングに一日の摂取カロリーは500キロカロリー以下
太ることが本当に嫌で水も制限したりと誰もが絶対よくないと思うような方法で
痩せることばかりを考えていました。
撮影会などのお仕事をしていたので周りは可愛くて細い子ばっかり
私も頑張らないと私も可愛くならないとという気持ちの一心で・・・。

でもそんなダイエット法は絶対に良くないことは目に見えているので
肌はボロボロ、栄養が偏った食事のせいで太りやすい体を自ら作り出してしまったのです。

せっかく痩せても変な痩せ方をしたら可愛くなんてなれないですし
太りやすくなってしまったら意味がありません。

そこで知り合いから聞いた鍋ダイエットをしました。
作り方は簡単。
家にある残り物をお鍋の中にすきなだけ入れて醤油や味噌で味付けするだけです。
キムチと味噌を入れてキムチ鍋にしたり
おだしにたっぷりの野菜を入れてポン酢をつけてしゃぶしゃぶとして食べたり
飽きる事は全くありませんでした。

もし興味がある方、一度鍋ダイエットをしてみたらどうでしょうか
何よりストレスなく痩せる事ができるというのが何よりも
ダイエットを継続できること繋がると思います。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。