ファスティングでマイナス5キロ減今は半日断食で体型をキープ中

最近はだれもが経験しているファスティング。

わたしもファスティングで、マイナス5キロの減量に成功しました。友達にすすめれたファスティングの本を購入し、友人と一緒に3ヶ月間週末だけの3日間ファスティングをおこない、3ヶ月後に初めての7日間ファスティングを行いました。最初の3ヶ月間ファスティングドリンクは、フルーツのスムージーを朝昼晩続けて、回復食は玄米のおかゆ。そして味噌汁などを飲みました、

シボルの効果を辛口評価でお届け!私の口コミ&体験談を暴露します!

一番最初に行ったとき、3日間で2キロもやせて、体のむくみがとれ、体がかるくなり、頭もすっきりしたので、すっかりとハマってしまいました。

途中つらいのですが、体が軽くなる感覚とお腹周りがすっきりするのが楽しみで継続できました。実はそれまでエステに通ったり、1食をドリンクに変えてのダイエット食品、卵ダイエット、糖質ダイエットとかいろいろ行っても結果が継続したことがなかったし、結果もだせなかったのに、ファスティングは今までおこなったダイエットで一番成功したダイエットとなりました。スムージーは作るのも手間だし材料をそろえるのが大変なので市販の酵素がおすすめです。

また行うのであれば、だれか仲間を募って一緒にやるのが良いと思います。わたしは友人と一緒に毎日の食事や体重を報告し合い、励ましあいながら行ったのでできたので最後までできたと思います。
ただ、ファスティングばかりを続けていると、体重もなかなか落ちなくなってきてしまい、食べるとすぐに体重がふえるので、いまは行っていません。ファスティングすればすぐにやせるしと言った考えがついつい暴飲暴食を引き起こす様になったので今はおやすみしてます。ですがマイナス3キロはキープできてますよ。ファスティングのおかげです。

いまは、半日断食をくりかえし行い太らない様に体型をキープしてます。
半日断食は、夜食べてから12時間水分以外は口にしないで、空腹時間をつくり胃や腸を休ませるというやり方です。
朝は食欲がないので、夜からお昼まで何も食べないのは苦痛なく続けやすいです。お腹が空いた分お昼ご飯をたくさん食べ過ぎないように気を付けないといけませんが、いまでは日常化しているので苦痛ではなくなってきました。

ダイエットは一生続くとおもうので、無理なく自分にあった方法で、楽しく習慣化できる方法が一番良いと思っています。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。