1日10杯のコーヒーをやめて達成したニキビ撲滅

私は2021年の4月下旬に30歳になる会社員ですが、2020年4月頃、思春期の男子のような顔全体のニキビに悩まされていました。接客業を行っているため、これではいけないと思い、現場の責任者にも叱咤されたこともあって、原因を追究しました。

ラントゥルース

すると、1日10杯のコーヒーという原因を特定できました。2019年冬に父方の祖母を失ったストレスで大量のコーヒーに手を出した私でしたが、そこは根性でコーヒーを断ちました。コーヒー断ちが成功したのは、実家に一緒に住む父が見守り、監視しながら私生活を管理していたのもやはり大きいです。コーヒーを断って2週間で、あれほど酷かったニキビがすぐに治りました。やはり1日10杯のコーヒーがニキビの原因であったのは明らかです。

悪い生活習慣を続けることはとても簡単ですが、それで困るのは自分です。それを断ち切るのは、結局のところ理論ではなく自分の意志です。

このニキビ対策で大切なことを学びました。何気無い生活習慣で自分の体を滅ぼしてしまいかねないという揺るぎない事実を。人間はデジタル化が進んだ社会に生きていても、自分の体を持つ生き物であることには変わりないのです。私にも体があるのです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。